TOURING     
  2019年5月12日(日) イノシシ ツーリング リターンズ(伊豆ツーリング:前半)
 7:11 ツーリングの朝は

 平均的にこれくらいの時間にスタート。

 今日は年2回恒例になっている以前勤めていた会社の仲間とツーリングです。

 今日は日曜日ですが、先週はゴールデンウィークで6日の(月)が休みだったので、昨日の土曜日は仕事日でした。
 なので、先週6日の(月)にツーリングに行って、火曜〜土曜まで仕事。
 そして、今日も。 と言うことで、ツーリングの連チャンになってしまいました。

 そんなわけで、写真では目立ちませんが、先週雨の中を走ったままで汚れています。

 今日は日帰りなので、軽装備。
 7:11 走り始めの

 走り始めの距離計は

 15,722 km

 先週、雨の中を走ったので、昨晩の内にチェンオイルだけはスプレーしておきました。

 集合場所は、いつもの西湘パーキング。
 集合時間も、いつもと同じ8時半です。

 では、ぼちくら出発!

 7:43 定番の朝食 

 横須賀の自宅を出発して、西走。

 湘南の海沿いを走る国道134号線でいつもの吉野家。
 そして、いつもと同じ牛丼並、タマゴ、みそ汁。 完全にルーティン。
 写真の使い回しじゃありませんよ。(笑)

 7:58 江ノ島は曇り

 さっと食べて、店を出る。

 目の前の江ノ島は春霞。
 空はどんより曇ってます。

 8:25 西湘パーキング

 江ノ島近くの吉野家を出発し、西走を続け待ち合わせ場所の西湘パーキングに到着しました。

 いつもの様にバイクが多いです。
 いや、この時期としては、ちょっと少ないくらいかな。


 8:27 集合中

 今日は3名様が先に到着してました。

 自分が最後かと思ったら、もう一人くるらしい。

 本日の参加者は全部で5名です。
 8:43 箱根ターンパイク

 西湘パーキングで5人全員そろったところで出発。

 西湘バイパスを早川JCTで箱根口IC方面に向かい、途中箱根ターンパイク連絡路に入り、ターンパイクの入口にある料金所までやってきました。

 箱根ターンパイクは、2007年からネーミングライツを採用していて、以前はMAZDA だったけど、2018年3月からは、アネスト岩田と言う会社が取得。
 現在は、”アネスト岩田 ターンパイク箱根”って言う名前の有料道路。

 ちなみに、道路は箱根ターンパイク(株)が所有していて、運営している私道です。
 けど、時々お巡りさんが速度を測ったりするサービスをしていたりする。

 そして、今週は「春の交通安全週間」なので、計ってもらうのは致し方ないとして、キップをプレゼントされる速度で走らないのが賢明な判断。(笑)
 8:57 大観山(たいかんざん)展望台

 ターンパイクを登って、大観山の駐車場に到着。

 速度計測サービス、やってませんでしたね。 (^_^)v

 その代わり、カーブの途中に大きな枝が落ちてました。
 危なくヒットするところで避けられましたが、あれが人だったら危うく轢いてたね。
 でも、ターンパイクは自動車専用道なので、基本 人は居ないので安心。

 
 大観山展望台は展望台って名前がついているくらいなので景色が良い。
 バックに富士山が見える。晴れていれば。

 けれど、今日は雲があって見えない。 (−_−;)
 10:04 亀石のパーキング

 大観山で一旦停止した後、十国峠を経由して、熱海峠から伊豆スカイラインへ。
 伊豆スカイラインに入り南下して亀石のパーキングまでやってきました。
 
 今日は空いてますね。
 
 先週までの超大型連休のゴールデンウィークの影響か、それとも「春の交通安全週間」の影響か。
 たぶん前者でしょう。

 10:06 スペアカー

 今日の参加者のみっちゃんのCBR600RR。

 自分のサーキット専用車と同じ中期型。

 自分のCBRが壊れた(壊した)ときのパーツ取りに使えるな。
 「(僕のために)壊さないように、大事に乗ってね。」(笑)

 冗談です。 ( ^_^)

 10:09 ジュースじゃんけんです。

 さあ、じゃんけんです。
 ジュースじゃんけんだよ。

 おっと、いきなり負け抜けてしまった。

 10:10 どうにか

 みっちゃんの出した手がグーだかパーだかはっきりしないが、正解はパー。

 で、自分はどうにか勝ちました。

 先週のツーリングで2敗しているから、もう負けられない。


 10:11 ご馳走様。(笑)

 自動販売機に一生懸命お金を入れている敗者を横目にコーヒーをいただく。

 至福のひととき。(笑)

 勝利の美酒 → 缶コーヒー 
 11:01 天城高原料金所

 亀石のパーキングで、十分に話し込んだ後、ふたたび伊豆スカイラインを南下。

 終点の天城高原料金所までやってきました。

 ここで別のツーリンググループに追いついてもうた。
 1つのツーリンググループの様だけど、ご丁寧に1台ずつお支払い。

 静岡道路公社が管理する伊豆スカイラインはETCは使えない。
 なので、1台ずつ精算していると時間がかかるのだよ。
 だれか代表して、まとめて払ってくれないかなぁ。
 静岡道路公社はクレジットカードも使えないし、スイカもパスモもトイカ(JR東海の電子マネー)も使えない。
 ましてや、pay pay も pay pal も LINE pay も 楽天pay とかのモバイル決済アプリも使えない、キャッシュオンリーなのでポイントも貯まらないから。
 現金集めて、だれか一人が払えばいいだけなのだから、是非とも一括で払って欲しい。 と後ろに並んでいる人たちは殺意を持って思っているよ。(笑)

 ※ pay pal はモバイル決済アプリじゃなかったね。(^_^;)
 11:18 お昼は

 天城高原料金所からは、静岡県道111号遠笠山富戸線(とおがさやま ふと せん)を西走し、伊豆半島の東岸を走る国道135号線に出ました。

 国道135号線に出たら、やってきましたいつもの”伊豆高原ビール うまいもん処”へ。

 まずはお昼を食べることにします。
 自宅〜(西湘バイパス)〜伊豆スカイライン〜伊豆高原まで: ??km
       昼食を食べる。